ワーキングホリデーの国選び もうこれで絶対迷わない!スタイル別おすすめの国診断

a1640_000191

a1640_000191

 

 

ワーキングホリデーで最も悩むところ、それは国選びです。

 

一度決めたら、1年はそこにいるわけだから、絶対に失敗はしたくない。

 

でも、日本にいても限られた情報しか集まらないから、最終的な決断ができない。

 

そんなあなたのために、ワーホリの国選びのいくつかの基準を紹介します。

 

これを読めば、絶対に行きたい国が決まる!

「ワーキングホリデーの国選び もうこれで絶対迷わない!スタイル別おすすめの国診断」の続きを読む…

ワーキングホリデーのオススメの国ランキング 徹底比較で決めました!

a1640_000182

a1640_000182

 

 

ワーキングホリデーは現在14の国と地域で行われています。

 

さらに、英語圏だけでも5つの国が参加しています。

 

そんな中で、ワーキングホリデーには行ってみたいどけ、どの国に行けばいいか、迷っている人もいることかと思います。

 

そこで、ワーキングホリデーの国の中から、人気があり、かつおすすめできる国をランキング形式で発表します。

「ワーキングホリデーのオススメの国ランキング 徹底比較で決めました!」の続きを読む…

ワーキングホリデーでニュージーランドってどう?仕事はある?

dsc_21029a

 

dsc_21029a

 

ワーキングホリデーの渡航者数第3位をほこるニュージーランド。

 

自然豊かで暮らしやすいと評判で、英語圏なので英語の勉強にもなります。

 

そんなニュージーランドについて、ここでは詳しく解説していきます。

「ワーキングホリデーでニュージーランドってどう?仕事はある?」の続きを読む…

ワーキングホリデーでカナダに行くってどう?仕事はあるの?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

ワーキングホリデーで人気第2位のカナダ。

 

アメリカよりも広い広大な土地と、豊かな自然環境。

 

トロントやバンクーバーは毎年住みたい街ランキングの10位に入る人気。

 

さらに、アメリカの隣国なことから、アメリカにも観光に行くことが可能。

 

そんなカナダをワーキングホリデーの視点から解説していきます。

 

なお、カナダの項目別点数は以下のようになっています。

canadarank2

「ワーキングホリデーでカナダに行くってどう?仕事はあるの?」の続きを読む…

ワーキングホリデーでオーストラリアに行くってどう?仕事はあるの?

a0027_000037

a0027_000037

 

 

ワーキングホリデーで最も渡航者数が多いオーストラリア。

 

年間を通じて1万人もの人が訪れ、通常の海外旅行も含めると、実に70万人もの日本人が訪れるこの国。

 

そんなオーストラリアにはどのような魅力があるのでしょうか?

 

ワーキングホリデーではなぜ多くの人がオーストラリアを選ぶのでしょうか?

 

その理由について、いくつもの点から解説していきましょう。

「ワーキングホリデーでオーストラリアに行くってどう?仕事はあるの?」の続きを読む…