海外旅行の行き先決め方 絶対に外せない2つのポイントとは?

a0015_000001

 

 

海外旅行に行きたい!

 

でも、どこに行けばいいのだろうか?

 

満足度の高い行き先は?

 

最もよい旅行先は?

 

海外旅行と一口にいっても、渡航先の国は何百もありますし、地域も含めたら、それこそ千ヶ所以上の観光地があります。

 

その中で、自分にとっての最高の観光地を見つけるにはどうすればいいでしょうか?

 

ここでは、あなたに最適な目的地の決め方を紹介します。

 

【スポンサードリンク】

海外旅行に取れる時間はどのくらい?

 

海外旅行は、国内旅行よりも移動に多くの時間を取られてしまいます。

 

例えば、ブラジルなど南米に行こうと思えば、24時間以上も移動に時間がかかります。

 

移動に時間がかかるということは、それだけ現地で使える時間が少なくなるということ。

 

逆に言えば、あなたがどれだけの期間を海外旅行にさけるかで、行ける場所がだいたい決まってしまいます。

 

では、どのくらいの期間を海外旅行にさければ、どのくらいまで行けるのでしょうか?

 

おおまかな目安と旅行プランをご紹介しましょう。

 

2日から4日

 

このくらいの期間だと、残念ながらあまり遠くには行けません。

 

台湾や韓国などの東アジアから、インドネシアやタイなどの東南アジア、サイパン、グアムなどが主な目的地となるでしょう。

 

4日あれば、ギリギリ行けて、オーストラリアなどのオセアニア地区でしょう。

 

ヨーロッパやアメリカでは、行って帰っての旅行になってしまいます。

 

また、滞在時間が短いことから、複数の都市の観光は難しく、1つの都市に滞在するか、リゾート地にのんびり滞在するような過ごし方になるでしょう。

 

5日から7日

 

ここまで休みが取れると、行ける場所もだいぶ広がります。

 

中東やヨーロッパ、アメリカも選択肢に入ります。

 

なお、ヨーロッパやアメリカなどでは移動時間がだいぶかかるため、幅広くいろいろな観光地を見るには、効率よく動けるパッケージ旅行がオススメです。

 

もちろん個人旅行でも、効率よくプランニングすれば、複数の都市を見て回ることが出来ますが、少し急ぎ足になるかもしれません。

 

また、アジアやオセアニアならば、かなりゆったりとした旅行スケジュールを立てることが出来ます。

 

個人旅行で複数の都市をゆっくり見て回るのも良いでしょう。

 

逆に、近場のリゾートでこれだけ時間があると、後半は飽きてしまう可能性もあります

 

近場のリゾートに行く場合は、途中にオプショナルツアーをつけるとか、何かイベントを用意するとよいでしょう。

 

8日以上

 

ここまで時間ががあると、南米やアフリカも旅行することが出来ます。

 

また、ヨーロッパやアメリカでも個人旅行で色々な都市をゆっくり見て回ることが出来ます。

 

1つ1つの国が小さいヨーロッパなどは、数カ国を周遊することも出来ますし、陸路で国境を超えて移動しながら旅行することもできます。

 

海外旅行で何がしたいか?

 

海外旅行に取れる日数でおおよその行き先を絞れたら、次は『海外旅行で何をしたいか?』です。

 

あなたの好みや見たいものによって、行く国は変わってきます。

 

例えば、買い物がしたいのに、南太平洋の小さな島国に行くのはちょっと違いますし、リゾートでのんびりしたいのに、ニューヨークに行っても何も面白くはありません。

 

これは、極端な例ですが、どのようなことがしたいかを決めれば、だいぶ行き先は絞れてきます。

 

いくつか例を出しながら、検討してみましょう。

 

買い物がしたい

 

洋服や靴、雑貨などの買い物がしたければ、やはり人気なのは、ニューヨークやロサンゼルスなどのアメリカの代表都市。

 

ヨーロッパであれば、フランスのパリやイタリアのローマなども。

 

近場のアジアであれば、シンガポールや香港も人気です。

 

とにかく物価が安い国で買い物をしたいのならば、ベトナムやインドネシアが有名。

 

おしゃれな雑貨やアクセサリーがありえないほど安い価格で手に入ります。

 

もし、英語に全く自信がない、もしくはリゾートで観光も楽しみたいなら、ハワイもオススメです。

 

ホノルルにはアウトレットもありますので、ブランド物が安くてに入ります。

 

古い町並みを堪能したい

 

きれいな街並みといえば、やはりヨーロッパが一番ではないでしょうか?

 

その中でも、旅行初心者でも行きやすいのが、パリやイタリアのフィレンツェ、ロンドンなどです。

 

日本からのツアーもたくさん出ていますし、ガイドブックなどの情報も豊富です。

 

国際的に観光客が多い都市なので、そこまで英語力に自信がなくても、大丈夫です。

 

他にも、チェコのプラハやドイツのローテンブルクなども美しい街並みで有名です。

 

ヨーロッパ以外ですと、モロッコのシャウエンも有名です。

 

近場のアジアだと、マカオの世界遺産群やマレーシアのマラッカの歴史的な街並みもとても美しいです。

 

遺跡や寺院がみたい

 

アジアで遺跡好きだと、一番のオススメはタイ

 

バンコクには数多くの仏教寺院があり、日本のお寺とは違った風景を味わえます。

 

また、少しバンコクを離れれば、アユタヤの古代遺跡も見ることが出来ます。

 

アジアでは他には、インドネシアのボロブドゥール、インドのタージ・マハル、カンボジアのアンコール・ワットなどがあります。

 

ヨーロッパでは、美しい教会がみられる国が色々ありますが、なかでもオススメなのは、スペイン

 

スペイン南部は中世にはイスラム国家により統治されていたため、北部にはキリスト教の教会、南部にはイスラム建築があります。

 

また、バルセロナではガウディの建築を見ることが出来、1つの国で色々な建築物を見ることが出来ます。

 

また、トルコのイスタンブールでは、ブルーモスクなどの美しいモスクが、ギリシャではパルテノン神殿などのはるか古代の遺跡を見ることが出来ます。

 

大自然を感じたい

 

大自然を体験したいなら、アジアならインドネシアやマレーシア。

 

美しい海も熱帯雨林のジャングルも体験することが出来ます。

 

もう少し遠くまで足を伸ばせるなら、オーストラリアがぜひオススメです。

 

オーストラリアには、

 

  サンゴ礁のきれいな海あり

  最古の熱帯雨林あり

  はるかに広がる土の砂漠あり

  サンゴの砂だけで出来た島あり

  広大な景色が広がる山や美しい湖あり

 

と、あらゆる自然を堪能することが出来ます。

 

手付かずの自然を堪能したいのであれば、現地のツアーに参加することをオススメします。

 

珍しい風景を見たい

 

これはかなり多いので、箇条書き形式で紹介します。

 

  きのこの形をした奇岩群 → トルコのカッパドキア

8082255474_984c7a8680_k

photo by Moyan Brenn

 

  石灰で出来た美しい白い滝 → トルコのパムッカレ

4144811874_1ffed919f3_o

photo by Ana Raquel S. Hernandes

 

  マーブル模様の美しい渓谷 → アメリカのアンテロープキャニオン

10375547394_1aa50cbbb4_o

photo by Desert Zen

 

  雪のように真っ白な砂浜 → オーストラリアのホワイトヘブンビーチ

3392394260_aa363570c6_o

photo by Stefano Liboni

 

  貝殻で出来た砂浜 → オーストラリアのシェルビーチ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

photo by myself

 

 鏡のように空を映し出す湖 → ボリビアのウユニ塩湖

387528475_1253481013_o

photo by Tomas Rawski

 

  青の洞窟 → イタリアのカプリ島

8053249557_86a13f1b15_k

photo by Tatsushi Okamoto

 

以上、行ってみたそうな場所は見つかったでしょうか?

 

ぜひ、あなただけの最高の行き先を見つけ出してください。

 

きっと素晴らしい旅行になりますから。

 

【スポンサードリンク】

コメントを残す