羽田空港へは電車・バスどちらがいい?空港アクセス徹底比較

a0006_000495

 

羽田空港へは電車とバスどちらで行ったほうが良いでしょうか?

 

電車とバスの価格や時間などを比較して、解説していきます。

 

近年では、羽田空港からの国際線もどんどん増えていて、益々利用頻度が高まる羽田空港。

 

そんな羽田空港へのアクセスを徹底的に解説していきます。

 

【スポンサードリンク】

 

羽田空港へのアクセス手段は

 

羽田空港へは、大きくわけて3つのアクセス手段があります。

 

  1つは、各都市から出ている空港行きのバス

 

  2つ目は、浜松町から出ている、空港モノレール

 

  3つ目は、京急電鉄が運営している京急空港線。

 

  4つ目は、定額タクシー

 

このページでは、この4つの交通手段を比較していきます。

 

料金について

 

まずは、料金についての比較です

 

空港バス(エアポートリムジン)

  東京駅発 930円

  新宿駅発 1,230円

 

東京モノレール

  浜松町発 483円

  東京駅発(浜松町経由) 637円

 

京急電鉄利用

  品川発 407円

  東京発(品川経由) 572円

 

タクシー (日本交通株式会社の運賃 下記料金に別途高速料金が最大930円かかります)

  東京駅発 5,600円 30分

  新宿駅発 6,800円 35分

 

電車が一番安く、高速バス、タクシーと高くなっていきます。

 

電車については、やや京急のほうが安いですが、そこまで大きな差はないようです。

 

所要時間

 

つづいて、各交通手段の所要時間を比較していきます

 

高速バス(エアポートリムジン)

  東京発 25分から45分

  新宿駅発 35分から75分

 

東京モノレール

  浜松町発 羽田空港国際線ビル駅着 13分(空港快速使用)

  東京駅発 羽田空港国際線ビル駅着 25分(東京→浜松町を山手線、浜松町にて東京モノレール空港快速に乗り換え)

 

京急

  品川発 羽田空港国際線ターミナル 13分 (快特使用)

  東京駅発 羽田空港国際線ターミナル 約30分(東京→品川東海道線 品川にて京急本線快特に乗り換え)

 

タクシー (時間は渋滞がなかった場合の目安)

  東京駅発 約30分

  新宿駅発 約35分

 

所要時間については、どの経路を使おうと、東京駅からはおおよそ30分程度とあまり違いはありません。

 

ただし、都心は渋滞がひどいため、タクシーやバスは時間帯や曜日によっては、大幅に時間がかかることもあります。

 

移動の利便性

 

高速バス

 

高速バスは多くの停留所から出ているため、家の近くに停留所があれば、わざわざ乗り換えなどがありません。

 

特に、都心以外から空港にアクセスする場合も、鈍行を乗り継いでというような苦労はありません。

 

さらに、座席定員制なので、確実に座ることが出来るし、荷物も預けられるので乗ってしまえばとても楽。

 

ただし、デメリットとして、場所によっては運行本数が少ないこと。

 

停留所がなければ、結局最寄りの停留所まで電車などで行く必要が有ること。

 

さらに、渋滞で時間が正確に読めないというデメリットもあります。

 

東京モノレール

 

東京モノレールは浜松町で乗り換えが必要ですが、乗り換え経路にはエスカレーターが設置されていて、大きい荷物を抱えていても大丈夫です。

 

ただし、モノレールに乗車するために、数分程度歩く必要があるため、大きなスーツケースなどを引いていると、多少苦労します。

 

また、モノレールは指定席などはないため、混んでいる場合は、座れません

 

京急

 

京急は京急本線や都営浅草線から直通で羽田空港に乗り入れているため、品川だけでなく、新橋、横浜、日本橋などいくつもの駅で乗り換えることが出来ます

 

駅や路線を選べば、苦労しないでスムーズに乗り換えることもできます。

 

また、座席数も東京モノレールよりは多いので、座れる可能性も多いですが、京急本線や浅草線部分は通勤でも使用されるので、ラッシュ時には相当の混雑が予想されます

 

なお、モノレール同様に指定席などはないため、座れる確証はありません

 

タクシー

 

タクシーは自分の家から乗っていけるので、最も楽な交通手段です。

 

重たい荷物がある人や、ご年配の方でも楽に空港まで運んでくれます。

 

ただし、渋滞により時間がよめないのが弱点です。

 

なお、羽田空港線においては、定額制が導入されているため、渋滞に巻き込まれて『いったいタクシー料金はどこまで上がるんだろう・・・』という心配にさいなまれないのはよいです。

 

確実性

 

飛行機は、どんな理由であれ、時間までにチェックイン出来なければ、あなたを置いて飛んでいってしまいます。

 

そこで、最も確実に空港に着ける手段で移動することが大事です。

 

では、羽田空港までの交通手段で、最も確実性が高いのはどの交通手段でしょう?

 

結論から言えば、羽田空港の場合は、成田空港ほど確実性を考えなくても大丈夫なので、どの交通手段を使っても大丈夫でしょう。

 

電車にしても、モノレールと京急の2つがありますし、両方が一度に止まってしまう確率はかなり少ないです。

 

また、事前予約なども必要ないため、万が一止まった場合は、すぐに高速バスに変更するということも出来ます。

 

(※ リムジンバスは東京駅やTCAT発のバスは事前予約なしの定員制。他の路線では事前予約が必要な路線もあり)

 

行けるところまで電車で行って、あとはタクシーで行くという方法もあります。

 

なお、余談ですが、東京モノレールが浜松町から出ているため、浜松町から空港はかなり近いと思っている人が意外にいるみたいですが、実は浜松町はそこまで空港には近くありません。

 

JRの駅で言うと、最寄り駅は蒲田で、蒲田駅からは約10km程度で、タクシー料金はおおよそ3,000円弱です。(時間帯や混雑具合により変わる場合あり)

 

 

※ このページに掲載されている運賃などの情報は、変更される可能性があります。実際にご利用される前に、必ず鉄道・バス会社各社の公式ホームページなどで最新情報をご確認ください。

 

【スポンサードリンク】

コメントを残す